読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Bethelgeuse’s blog

最近のneuroscience系科学論文を簡単なコメントつきでアップ

霊長類アカゲザルの脳の発生段階における詳細な遺伝子発現解析

Natureより。脳の発生段階における詳細な遺伝子発現変化は、特にヒトを含む霊長類では明らかではありませんでした。今回アカゲザルの脳を、胎生40日から生後48か月に渡って、脳の部位別 (前頭葉線条体扁桃体、海馬、大脳皮質視覚野) に網羅的遺伝子発現解析した結果が報告されました。小頭症、自閉症統合失調症などの疾患と関連する遺伝子群は、脳の発生段階において、ある特定の時期、特定の部位で変動していることが示されました。

A comprehensive transcriptional map of primate brain development

http://www.nature.com/nature/journal/vaop/ncurrent/full/nature18637.html